2014年夏号02

歯周病予防のお話

歯周病とは…歯を支えている「歯周組織」が破壊される病気で、歯肉が赤くはれ、うみが出たり、歯に揺れが出始め、最終的には抜けてしまいます。直接の原因はプラーク(口内の菌が糖などを栄養にし、増殖したもの)で1mg中に1億個以上の微生物が存在します。

歯周病の予防には、このプラークを落とすプラークコントロールと生活習慣の改善がカギです。プラークが残りやすいところは、

  • 歯間部
  • 歯と歯肉の境目
  • 歯並びの悪いところ
  • 奥歯の1番うしろ側
  • 隣の歯がなく隙間があるところ

です。

残りやすいところを意識して、歯の裏表、かみ合わせの面を分けて磨く順番を決めて行うと磨き残しが少なくなります。歯間部の隙間が大きいところには歯間ブラシ、せまいところにはフロス(糸)を使いましょう。洗口液(うがい薬)ですが、実はプラークは薬だけでは破壊できません。歯ブラシなどで機械的に落としたあと、残ってしまった汚れに対する補助的なものとして使ってくださいね。

そして、甘いやわらかいものの中心の食生活は改め、繊維質の野菜やビタミンCが豊富なものをとるように心がけましょう。また、喫煙は危険因子で歯周病と戦う機能を弱らせます。…以上のようにきちんとプラークを落とすセルフケア、生活習慣の見直しと合わせて、定期的な歯科医院でのクリーニングで、歯周病を予防していきましょう!(椎名)

むし歯・歯周病に1日2回のうがいで瞬間殺菌「パーフェクトペリオ」

パーフェクトペリオ水とは…むし歯や歯周病菌を殺菌する効果のある口腔機能水です。口の中に含み10秒間ぶくぶくうがいをするだけで、ほぼ100%殺菌できるうがい薬です。一度お試しください!! 好評発売中です。(横山)

知覧研修に向けて

6月の25日、26日に知覧研修に行ってきます。知覧に行くにあたって私は「僕は君のためにこそ死ににいく」という映画を見ました。20代前後の、私と同じくくらいの男の子たちが、家族や愛する人がいるのに戦争へ死にに行かねばならないというその光景を見て、戦争は二度とくり返してはいけないものだと思いました。知覧研修でしっかりと学んでいきたいと思います。(須永)

夏のイベント予告!

しのだ歯科医院では季節ごとにさまざまなイベントを行っています!
夏といえば…、夏まつり!ということで、昨年好評だったしのだ歯科夏祭りイベントを今年も行います。内容は、お子さま向けには人形すくい、大人の方向けにはクイズをご用意する予定です!
ぜひ、しのだ歯科で夏を満喫してくださいね♪(佐藤)

無料メール相談

しのだ歯科医院では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、近県以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メール
(確認用)
ご住所
電話番号
メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop

足利市の歯科、篠田院長紹介

院長紹介当院の院長、篠田 好雄をご紹介します。
詳しくはこちら
院長ブログ

歯科診察科目

当院の診療科目についてご説明いたします。痛みの少ない治療を心がけています。
詳しくはこちら
より安心・精密な治療

院内ツアー

院内ツアー当院の中をのぞいてみませんか?待合室から診察室まで、当院の裏側までご紹介します。
詳しくはこちら

患者様からの質問

患者様からしのだ歯科に寄せられる質問にお応えしました。わからないことはご遠慮なく質問してください。
【予防編1】はこちら
【予防編2】はこちら

小児歯科

無理せず歯科治療の練習をしてから治療に入りますので、お子様も安心して、治療を受けていただけます。
詳しくはこちら

予防歯科

健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。
詳しくはこちら

審美歯科

歯の変色、黄ばみ、見た目に悩んでいる方はこちらをご覧下さい。
詳しくはこちら

インプラント

インプラント歯科自分の歯が甦り、他の歯を守るインプラント。手術が恐い?長持ちする?安全?高いんじゃないの?という疑問にお答えします。
詳しくはこちら

料金表

当院の自費治療についてご案内します。患者様のご希望に沿えるよう、様々な治療法をご用意しています。
詳しくはこちら