『予防歯科』ってなんだろう?

審美歯科 みなさんは、なぜむし歯が出来るのか、どうして歯周病になるのか、いろいろな知識をお持ちだと思います。

私たち、 しのだ歯科のスタッフは、みなさんがいつまでも健康で笑顔あふれる生活を送っていただけるよう全力でサポートします。

むし歯を削って治療してもらったことはありますか?

痛くなったり、悪くなったりした歯を治療することは、誰にとっても不快な経験でしょう。

また、一度むし歯で悪くなった歯は、どんな治療をしてもけっして元通りになることはありません

治療をして機能が回復することはありますが、むし歯になる前の状態にもどることはないのです。

ですから、悪くなったら歯を削って治療をするのではなく、お口の中をできるだけ治療をしなくてもいい状態にしておくことが大事です。

以前は「早期発見、早期治療」で、小さいむし歯を見つけたら、早めに削って治療することが行われていました。

しかし、カリオロジー(齲蝕学)の発達で、初期のむし歯は削らなくてもいい、いや削らないほうがいいことがわかってきました。

むし歯の進行度合いも人によってさまざまです。しのだ歯科では、初期の小さいむし歯は、削らずに定期的に経過を見ていきます。

きちんと歯みがきをすること、予防処置やフッ素の使用、そして定期健診にかようことが有効です。それにより初期のむし歯はそれ以上進行せず、また直ってしまうことさえあるのです。

そしてもし進行することがあれば、そのとき治療をすればいいのです。
そのためには、定期的な健診が大事になってきます。

私たち、しのだ歯科は、あなたの歯をできるだけ削らなくてもいい状態にしておきたいと思います。

それはみなさんも経験があると思いますが、一度削って治療した歯はまたむし歯になりやすいからです。
年を取ったら入れ歯?

ときどき、こんなことをおっしゃる患者さんがいます。「もう、私も年だからそろそろ入れ歯かな?」いや、入れ歯は年齢でするものではありません。

確かに、若い方よりはお年を召した方のほうが入れ歯は多いでしょうが、ご高齢のかたでもご自分の歯で食事をなさっている方は大勢いらっしゃいます。

「若いころは虫歯もなく歯が丈夫だったけど、今はもう歯はぐらぐらだよ」とおっしゃる方。歯は年をとったから自然に抜けていくものではありません。

お口の中の細菌のコントロールがうまくいかなかったために、歯周病によって、歯を支える骨がとけてしまったのが原因です。

またこのお口の中の細菌は、糖尿病、心疾患、肺炎などの呼吸器疾患、新生児の低体重児出産や早産、そして骨粗鬆症などにも関係しています。

みなさまもご存知のように、お年寄りの死亡原因で多いのは肺炎です。

お年を召されると物を飲み込みにくくなって、間違って気管や肺に唾液や食べ物が入り込むことが多くなります。(よくむせるようになります)そのときに気管や肺に入りこむお口の中の細菌が原因になることが多いのです(誤嚥性肺炎)。

歯だけではなく全身の健康のためにも,常にお口の中を清潔にしたいものです。

またお口の中を清潔にすることは、口臭の抑制にも役立ちます。

お口の中のをいつもきれいにして、健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。

しのだ歯科での予防の取り組み

以上のように、せっかく治療が終了しても、そのままほったらかしでは二次虫歯になったり歯周病が再発したりします。それを防ぐため、治療後はメンテナンスが何よりも大事だと私たちは考えています。
当院では治療終了後は4ヶ月ごとに全ての患者様にお越しいただいております。4ヵ月ごとの定期検診ではこの5つのことをします。

(1)歯周病の進行状態のチェック

(2)歯石の有無の確認し、付いていれば除去します

(3)虫歯の有無の確認し、あればご説明して治療します。

(4)入れ歯やかぶせ物などの状態をチェック

(5)必要があればブラッシング指導

むし歯や歯周病は細菌が原因で起きるものです。

どちらも、現在では進行を管理することが可能となってきました。 重度に進んでしまってからでは、治療も機能回復も困難になってきます。



無料メール相談

しのだ歯科医院では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、近県以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メール
(確認用)
ご住所
電話番号
メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop

足利市の歯科、篠田院長紹介

院長紹介当院の院長、篠田 好雄をご紹介します。
詳しくはこちら
院長ブログ

歯科診察科目

当院の診療科目についてご説明いたします。痛みの少ない治療を心がけています。
詳しくはこちら
より安心・精密な治療

院内ツアー

院内ツアー当院の中をのぞいてみませんか?待合室から診察室まで、当院の裏側までご紹介します。
詳しくはこちら

患者様からの質問

患者様からしのだ歯科に寄せられる質問にお応えしました。わからないことはご遠慮なく質問してください。
【予防編1】はこちら
【予防編2】はこちら

小児歯科

無理せず歯科治療の練習をしてから治療に入りますので、お子様も安心して、治療を受けていただけます。
詳しくはこちら
妊婦中の方へ

予防歯科

健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。
詳しくはこちら

審美歯科

歯の変色、黄ばみ、見た目に悩んでいる方はこちらをご覧下さい。
詳しくはこちら

インプラント

インプラント歯科自分の歯が甦り、他の歯を守るインプラント。手術が恐い?長持ちする?安全?高いんじゃないの?という疑問にお答えします。
詳しくはこちら

料金表

当院の自費治療についてご案内します。患者様のご希望に沿えるよう、様々な治療法をご用意しています。
詳しくはこちら