無痛治療のための取組み

自己紹介の中にも書いていますが、私は子どもの頃から歯医者さんが大の苦手でした。
どうして苦手かと言うと怖いからです。
皆さんも歯医者さんは『怖い』とか『痛い』のイメージをお持ちではないでしょうか?

では、なぜ怖いのでしょうか? 私は歯医者さんが嫌われるのは次の7つが原因ではないかと考えています。

  • 注射や治療が痛いから
  • 薬臭いから
  • 削る音が耳障りだから
  • 真っ白な白衣が病院ぽくて暗そうだから
  • 治療の内容が理解できなくて不安だから
  • 混んでいてたくさん待たなくてはいけないから
  • 虫歯治療に行くだけでつまらない

しのだ歯科医院では、あなたが通ったことのあるどの歯医者さんとも違います。それでは、どのように違うのかをご説明したいと思います。

痛くない麻酔の注射

まず誰でもが苦手なのは注射です。しのだ歯科ではいきなり注射の麻酔はいたしません。

まず、笑気麻酔という鼻からかぐ麻酔をします。この方法を「笑気鎮静法」と言います。治療中の不安、不快を遠のけ、痛みを和らげる方法です。思いやりの歯科治療を行うために麻酔が必要な患者様に用いています。順序は次のようになります。

  • 鼻マスクをつけて、通常の鼻呼吸をします。1~2分で怖さは和らぎ、心地よい、少し暖かい気分になります。
  • 注射の時も少しも怖くありません。痛みもずっと和らいで、もう治療の椅子にしがみつくこともありません。
  • 削ったり抜いたりの治療中も少し気が大きくなって怖さを忘れます。体の機能は普段と少しも変わりません。医院のスタッフとおしゃべりもできます。
  • 鼻マスクをはずすとすぐにもとに戻ります。子どもにも、体の弱い方にも、お年寄りにも安心して使えます。

次に、注射をする部分に塗り薬の麻酔をします。これを表面麻酔といいます。
これをすることによって注射の針がチクっと刺さる嫌な感じがほとんどしなくなります。
ここまでやってから麻酔の注射をしていきます。

当院では、さらに一工夫して、針を極細いサイズ(33ゲージ。これは現在、世界でもっとも細い針で、注射針は細いほど痛みが少ないです)にすることで、さらに痛みや違和感を感じにくくしています。そして、電動注射器「アネジェクト」を使うことで、一定の力で麻酔をかけていきますので、ほぼ無痛治療を実現しています。

当院のアンケートによりますと90%の患者さまが痛みをまったく感じなかったとの
声をいただいております。

「怖い」という気持ちと歯医者さん臭さをなくすために

当院では、待合室に気持ちを落ち着かせる効果のあるアロマをたいています。
消毒薬も臭いの少ない物を使用する事によって嫌な臭いを軽減する努力をしています。

無料メール相談

しのだ歯科医院では、随時メールでのご相談を承っております。
お気軽にお問い合わせください。
診療の合間を見て、ボランティアで行っていますので、恐れ入りますが、近県以外の方のご相談はご遠慮下さい
は入力必須項目です。

内容 無料メール相談 お問い合わせ その他
お名前
メール
(確認用)
ご住所
電話番号
メッセージ
HP公開 OK NG
※ホームページ上にご相談内容を公開しても良い方は、OKを選択して下さい。

PageTop

足利市の歯科、篠田院長紹介

院長紹介当院の院長、篠田 好雄をご紹介します。
詳しくはこちら
院長ブログ

歯科診察科目

当院の診療科目についてご説明いたします。痛みの少ない治療を心がけています。
詳しくはこちら
より安心・精密な治療

院内ツアー

院内ツアー当院の中をのぞいてみませんか?待合室から診察室まで、当院の裏側までご紹介します。
詳しくはこちら

患者様からの質問

患者様からしのだ歯科に寄せられる質問にお応えしました。わからないことはご遠慮なく質問してください。
【予防編1】はこちら
【予防編2】はこちら

小児歯科

無理せず歯科治療の練習をしてから治療に入りますので、お子様も安心して、治療を受けていただけます。
詳しくはこちら

予防歯科

健康と笑顔あふれる生活をおくるため、定期的なお口の健診とお手入れをしましょう。
詳しくはこちら

審美歯科

歯の変色、黄ばみ、見た目に悩んでいる方はこちらをご覧下さい。
詳しくはこちら

インプラント

インプラント歯科自分の歯が甦り、他の歯を守るインプラント。手術が恐い?長持ちする?安全?高いんじゃないの?という疑問にお答えします。
詳しくはこちら

料金表

当院の自費治療についてご案内します。患者様のご希望に沿えるよう、様々な治療法をご用意しています。
詳しくはこちら